FC2ブログ

歳の差デコボコ夫婦の暮らし

何だかんだ楽しい日々の記録

手ぶらでは帰らないんで

ネットで色々検索していたら、ある書籍に興味が湧いた。しかし、せっかくタイトルや著者、出版社の名前を覚えていたのに、夕方書店へ行ってもお目当ての本が見つからなかった。ならば諦めて、別の日に別の書店でと思うところだろうけれど、とにかく何か読みたいという気持ちが抑えられない。手ぶらでは帰らない。...

2018
17

心に栄養を下さい…

購入して以来ずっと手をつけていなかった本が、今こそ自分にとって必要な内容だと思えて読み始めた。そしてそう思ったのは、あながち間違っていなかったかもしれない。転職(移籍)を悩む私にひとつのヒントを与えてくれる一節があった。例えば…夫から暴力を受けているのに離婚に踏み出せない人。会社に不満があるのに転職に踏み切れない人。等々。ただ、それらの多くは、今の境遇から何とか抜け出したいと願いながら、意外にもその...

2018
01

食欲だけじゃない読書の秋

レンタルDVDの無料券があったので妻が観たいという映画を探しにTSUTAYAさんへ。ところが全て貸出中。ならば、無料じゃないけど読書の秋ってことで、久しぶりに自分が読みたい本でも探そうと店内を散策。ところで今の自分に必要な本って何なのだろう…。読んで気持ちが楽になるメンタルケア的な本なのか、今後に役立つ実用的な本なのか、自分の判断に自信と勇気をくれる哲学的な本なのか…。でもやっぱり、期待したところで内容は読ん...

2018
22

多趣味なんですね

同じ職場の人からラジオを頂いた。かつてBCLが趣味だったそうで、自宅には幾つものラジオがあるんだそう。ただ、奥さんから整理しろと言われ、処分するのも勿体ないからという理由で頂いたけれど、かなり高価な品なのでは?...

2018
03

わかってますよ

おぢさんが読むジャンルじゃないってことくらい重々承知しているけれど、タイトルに惹かれて読み始めたら予想以上に面白くて、とうとう4巻へと突入した本がある。密かに楽しみにしていたその本の新刊が出てるのを、昨日会議が始まる前の暇つぶしで見つけた。これもおぢさんのささやかな楽しみの一つかな。すぐ読み切るため、次の新刊が出るまでが遅いけど…。...

2018
03

おぢさんの楽しみ

同じ職場の仲間が屋外の休憩所に朝顔を植えた。元々の種は去年、鳥が運んで来たのか自然に生えたものから採取した。今年はそれに100円ショップで用意した網を設置し、いわゆる緑のカーテンで日陰を作ろうとしている。順調に育ってきてはいるものの、予想以上に密になったため、少し間引いてやる必要ができた。そこで私は許可を得て何株か貰って帰った。妻には余計なもの持って帰るなと怒られたけれど、今では庭の鉢に植え替えたし...

2018
01

揃えた!

ネットで中古の本を5冊まとめて買い、これでシリーズ6巻全てが揃った。不思議なことにそれぞれ巻数が割り振られておらず、著者曰く「どれから読んでも構わないし、単体でも充分楽しめる」らしい。恥ずかしながら学生の頃に1冊だけ読み、他5冊の存在を知らなかった。ストーリーの時系列でいうと私が学生の頃に読んだのは第2巻に相当するみたいだけど、前述した通りの構成になっているのなら、これだけ読んで違和感がなかったの...

2018
31

社会人としての嗜み

この歳にもなって恥ずかしい話だが、滅多に読んでこなかったビジネス書を今さらながら読んでいる。社会人としてもっと嗜んでおくべきだったかもしれない。事前に口コミサイトでこの本の評価を見てみたら、なかなかの高評価だし私がこれまで選択してこなかったジャンルということで買ってみた。この本との最初の出会いは、数日前大学の同期と一緒に出歩いた時。書店でたまたまインパクトあるタイトルが目に入った。私は元々近代史に...

2018
12
2017
05
2017
25
2017
31
2017
22
2016
24
2016
12
2016
03