FC2ブログ

歳の差デコボコ夫婦の暮らし

何だかんだ楽しい日々の記録

子供はいいな

2018
26
実家に行ったら甥っ子が来ていた。
早いもので3歳。大袈裟に言ってしまえば、この前まで赤ちゃんだったのに、会うたびに言葉も意思表示もしっかりとし、ちょっとずつ自己が形成されてきているような気がする…。その甥っ子と一緒に、縁側で久しぶりのシャボン玉を吹いてみた。シャボン玉を吹きながら思った。子供は自由でいいな、自分にもこんな時期があったんだろうな…と。いずれこの子も社会に出て行かなきゃならない時が来るわけで、そのための成長過程と捉えれば今も大事な時期だろう。最初に属する社会というのは当然、保育園かもしくは幼稚園、そして学校となるが、それらを除いて少なくともまだ、あらゆることにおいて自由である。

2018052602

なぜそんなことを思うかというと、自由を好んで選んだ仕事のはずなのに、やっぱりそうもいかないな…と、勝手に自分に置き換えては子供の無邪気さを羨んでいた。
が、途中からこうも思い始めた。果たして子供が純粋で汚れを知らないというのは本当か?むしろ子供こそ自由=己の欲のまま動いている。確かに羨ましくはあるが、それがそのまま大人になったらそれはそれで困る。大人には大人の事情があるが、同時に理性というものも本来はなくてはならない。今抱えている問題は、汚れた大人の問題でありながら、好き放題やる子供みたいな問題でもあり、双方の悪いとこ取り。一番タチが悪いじゃん!もちろん、それにムキになっている私も同類なわけで…。

それにしても他人の子から一体何を連想し、何を考え込んでしまっているんだろう。やめた、これ以上難しく考えないことにしよう。

スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment