FC2ブログ

井上成美

YUJI

YUJI

映画「アルキメデスの大戦」は、今すぐ劇場でなくともいつか観てみたい作品の一つ。
山本五十六(舘ひろし)、永野修身(國村隼)など実在の人物が登場し、
時代背景や出来事なども史実に基づいて描かれているらしい。
しかし、菅田将暉演じる主人公、櫂直は架空の人物でありモデルとなった人物も存在しないという。

う〜む、本当にそうなのかな…。

日米開戦に反対した学者肌の軍人と言えば、私はすぐに井上成美を連想するんだけどなぁ…。
モデルになった人物がいないというのは、あくまでネットに掲載されている情報であって、
原作者による公式なものではないみたい。
真偽はどうであれ、興味が湧いたのでさっそく中古の書籍をネットで購入。
これまで山本五十六や、米内光政などに関しては様々な文献を読んできたけれど、
その脇役として登場する人物に過ぎず、得ている知識もその程度。
これを機に主人公として、じっくり着目してみたい。

阿川弘之著「井上成美」新潮文庫(1992)

201907281758428df.jpg

昨日、出勤前にポストを覗いたら届いてた。
早く読み切りたい気持ちと、勿体なくてちょっとずつ読みたい気持ちが混在。
幸せな悩み。

スポンサーサイト



最終更新日2019-08-14
Posted byYUJI

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply