FC2ブログ

Wed. 6/10

YUJI

YUJI

202006101743125f2.jpg
『 働く人働き方改革』 沢渡あまね 著 株式会社インプレス (2017)

「働き方改革7つのデザイン」に加え、もう1冊買ったのがこちら。
そもそも働き方改革って、目指すべき理想は何なのか?
何がどうなったら改革できたことになるのか?
当然、これまでの悪しき風習や、過労死するレベルは改める必要があるだろう。
しかし、「働くこと=悪」という流れも何か違う。
こちらは「働き方改革」ではなく「働く人改革」をテーマとしているところが興味深い。
つまり、働き方改革の「制度」ではなく「人」に焦点を当てたビジネス本。
制度に人を従わせるのではなく、人が自発的に制度に乗っかっていくためにどうすべきか。
また、改革の反対派に対してどうアプローチしていくべきかなど。
まだ読みかけだけど、なかなかいい本に出会えたかもしれない。

スポンサーサイト



最終更新日2020-06-22
Posted byYUJI

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply